不機嫌な果実!無料で動画を観る裏技!あらすじや結末は?栗山千明&市原隼人以外のキャストは?

kuriyamachiaki

2016年の幕開けに世間を騒がせた不倫騒動。不倫の仕方に、改めて思いを馳せた人もいたのではないでしょうか?大人の恋の危険な一面を余すことなく描いた、林真理子の小説『不機嫌な果実』が、19年ぶりに連続ドラマに蘇ります。

平凡な夫婦生活に嫌気がさした女は禁断の恋に走る

主人公は、32歳の主婦・水越麻也子。学生時代は、その美貌から数多の男性の注目を集め、もてはやされていた麻也子。航一と結婚して、6年目になります。

口やかましい姑にうんざりし、平凡この上ない毎日にげんなりしています。「私だけが、損をしている…」という思いが頭から離れません。別の男と結婚していたら、もっといい生活を送れたに違いない。夫婦生活も楽しいものになっただろうに、どうして航一なんかと結婚したのだろうと思っています。

別の男と恋をしたら、変われるかもしれない。そう考えて、付き合い始めたのが、昔の恋人の野村修。しかし、間もなく、野村には別の愛人がいることが分かります。自分が求めたのは、野村ではなかった。

そう考えていたところに出会ったのが、音楽評論家の工藤通彦でした。わずかに自分よりも年下ながら、情熱的な人柄。工藤は、麻也子を熱烈に求めます。麻也子が人妻と知っても、怯むことなく求め続けます。

麻也子は、通彦との恋に女が目覚めるのを感じます。夫の航一との生活では味わったことのない喜び。ようやく運命の人に出会えたという歓喜に浸る麻也子。『不機嫌な果実』は、伝説の不倫ドラマと称されています。

▶︎気になる動画をチェックする

結婚をやり直してもやはり不機嫌になる麻也子

通彦との不倫は、夫の航一の知るところとなります。麻也子も、後戻りするつもりはありませんでした。航一とは正式に離婚し、通彦と結婚します。

ようやく思い通りの生活を手に入れたと思ったのもつかの間。いざ結婚してしまうと、通彦も、恋人の頃とは違ってしまっています。

しかも、不倫によって結ばれた間柄だけに、麻也子には常に疑念を抱いています。自分の目を盗んで不倫をしているのではないかという思いから、いちいちやかましく監視する雰囲気に、麻也子はうんざりします。

結局、男は、似たり寄ったりなのか?やはり、私は損をしている…。こんなことだったら、前の夫の方がマシだったかもしれない。結婚に幻滅した麻也子は、再び不機嫌になるのでした。

今作で、主人公の麻也子を演じるのは、同じく32歳の栗原千明。透明感のある栗原が、女のドロドロした情念をどのように演じるのかに、注目が集まっています。情熱的な恋人・工藤通彦を演じるのは、市原隼人。今作では、不倫は通彦との出会いから描くとも噂されています。そのため、野村役の俳優は、まだ発表されていません。

ちなみに、1997年に放送された際に、麻也子を演じたのは石田ゆり子。航一は渡辺いっけい、野村修を内藤剛志、工藤通彦を岡本健一が演じています。

▶︎無料動画視聴!毒島ゆり子のせきらら日記のあらすじや見所!二股&不倫のラブストーリー

好きな映画・ドラマ・アニメを無料視聴

好きなドラマや映画・アニメを見逃した!もう一度観たいという方にオススメです!無料で好きな映画やドラマ、アニメ観ることが可能な動画サイトがあります。パソコンだけではなくスマホからもHDMIのケーブルを使えばTVでも簡単に視聴することができます。

無料で動画を観るには14日間の間となりますが一切お金がかからず無料で動画を視聴できるHuluがオススメです。簡単な登録が必要になりますが14日以内に確約すれば無料で動画を視聴できます。もちろんドラマ・映画・アニメと動画の数も豊富!

気になる動画を無料で視聴!