無料動画視聴!ハリー・ポッターと死の秘宝PART1のあらすじ!敵の主要登場人物

harrypotter

ハリー・ポッターシリーズ7作目が原作の作品です。前作にてダンブルドア校長と分霊箱を探す旅にハリーは出ました。しかし、ダンブルドア校長はスネイプの手により亡くなります。

ハリー・ポッターと死の秘宝PART1のあらすじ

ヴォルデモート卿の力が強まり、魔法界、ホグワーツはその支配下に置かれようとしていました。ヴォルデモート卿のもとでその使命を受けるのは、マルフォイの一族を筆頭とした魔法使いたちでした。

これまでハリーやハーマイオニーを長期休みに温かく受け入れていたダーズリー一家も住まいを移すことになり、ハーマイオニーは不死鳥の騎士団として戦う覚悟を決め、両親から自身の記憶を消しました。

集まっていたダーズリー家から逃げる際、ハリーが捕まらないようにとポリジュースを飲み、メンバー全員がハリーの姿になり、一斉に箒で飛び立ちます。しかし、ここでジョージが怪我をし、マッド・アイはなくなります。

ヴォルデモート卿を倒すため、ハリー、ロン、ハーマイオニーの三人は分霊箱を探す旅に出ました。野宿の続く厳しい旅の中で、ロンはその辛さや、ハリーとハーマイオニーとの仲を疑うなどしたことが要因となり、一度は別行動を取りますが、再び二人のもとへ戻ります。
三人は死の秘宝の存在を知ります。

死の秘宝はヴォルデモート卿にとって大きな力となるものでした。ダンブルドア校長が三人に託した「吟遊詩人ビードルの物語」が、この死の秘宝の重要な手掛かりとなることに三人は気付きます。

「吟遊詩人ビードルの物語」に記されていた印から、三人は更なる手掛かりを求めてルーナを訪ねます。死の秘宝がニワトコの杖、蘇りの石、透明マントであることがわかりましたが、ルーナは連れ去られ、ハリーたち三人もマルフォイの家へ連れ去られます。

▶︎気になる動画をチェックする

ハリーポッター死の秘宝!敵の主要登場人物

ドラコ・マルフォイ

ホグワーツ入学当時、ハリーに友好的な態度を取ったものの、その後すぐに決裂して以降、事あるごとに敵対してきました。ヴォルデモート卿復活に際し、重要な役目を担い、その様子の変化をハリーにも悟られます。

ルシウス・マルフォイ

ドラコの父で、権力もあり、ヴォルデモード卿復活のために尽力しようとします。

ベラトリックス・レストレンジ

ヴォルデモート卿を敬愛し、ヴォルデモート卿に信頼される人物です。従弟のシリウス・ブラックを倒した人物でもあります。

ヴォルデモート卿

ハリー・ポッターシリーズ開始当初から、「名前を言ってはいけないあの人」と魔法使いたちの恐れられた存在でした。幼いハリーを襲うことに失敗し、力を失っていましたが、復活し、ハリーと対決することとなります。

▶︎ハリー・ポッターと謎のプリンス!無料で動画を観る裏技!あらすじとスネイプ先生の経歴!

好きな映画・ドラマ・アニメを無料視聴

好きなドラマや映画・アニメを見逃した!もう一度観たいという方にオススメです!無料で好きな映画やドラマ、アニメ観ることが可能な動画サイトがあります。パソコンだけではなくスマホからもHDMIのケーブルを使えばTVでも簡単に視聴することができます。

無料で動画を観るには14日間の間となりますが一切お金がかからず無料で動画を視聴できるHuluがオススメです。簡単な登録が必要になりますが14日以内に確約すれば無料で動画を視聴できます。もちろんドラマ・映画・アニメと動画の数も豊富!

気になる動画を無料で視聴!