家政婦のミタゾノのあらすじ!脚本は家政婦のミタと同じ?【観たい動画を無料視聴】

mitazono

2016年10月金曜日夜11時15分から、「家政夫のミタゾノ」が放送されます。主演は松岡昌宏さんです。今回松岡さんが演じられるのは、男性の家政婦、こと家政夫です。

家政夫のミタゾノのあらすじ!

これまで市原悦子さんや、米倉涼子さんが家政婦役を演じられ、仕事の依頼先である裕福な家庭の内情を見てきました。

米倉涼子さんが演じられた家政婦の信子は、自身の美しさを封印し、自ら美貌を全く感じさせないダサい女性を心掛け、家政婦業を日々こなしていました。

ドラマの冒頭で、派遣先となる家の人と接触し、その家庭が抱えるお金持ちならではの問題や、家庭内の不和に信子は聞き耳を立てます。

信子の個性とともに、傍観者ならではの鋭い観察力が際立ちます。これまでのはつらつとした美貌の女性を演じてきた米倉涼子さんの違った一面が見られるドラマでした。

松岡さん演じられる三田園は、男性であり、しかも家政夫として一流の腕を持ちます。家政夫の仕事とひとくちに言っても、掃除や洗濯、料理に加え子守りまでもが仕事になります。
三田園は家政婦紹介所より派遣された家庭で仕事をこなします。

三田園が派遣される家庭はどこも経済的に余裕があり、依頼者は勝ち組意識が強い人ばかりです。しかし、そうした自己の立場と比較し、格下だと判断した相手への失礼な態度は半ば当然と捉えています。

三田園は派遣先での仕事を完璧にこなす傍ら、その家庭内で抱えられている問題も一掃するのです。

派遣先の家庭では、抱えている問題を他人には見抜かれないよう気をつけていますが、三田園は派遣先の家庭での秘密に気付いてしまいます。三田園はそこで家政夫としての仕事以外の作戦を開始します。三田園が関係していると周囲の誰にも知られないようにしながら、派遣先の家庭の正体を白日の下にさらします。

三田園はそこに決定的なひと押しをし、派遣先の家庭は崩壊を迎えます。

しかし、三田園がこのように裏で手を回して派遣先の家庭を崩壊させるのは、家庭の破たんを目的にしたのではなく、隠されていた家庭の問題、ほころびを一掃されていきます。

ドラマの中では、三田園が披露する家事テクニックにも注目です。

善意で家族再生を図るのではなく、結果的に三田園が関わった家庭が再生していく、という三田園のクールな性格とドラマの流れのバランスも楽しめる大きな要素になりそうです。

主演の松岡さんは、「必殺仕事人」や「風林火山」などの時代劇に出演される一方、「ヤスコとケンジ」、「怪物くん」にも出演されています。「ヤスコとケンジ」では、元暴走族総長であり、現在は漫画家というケンジ役で主演されました。

高校生の妹ヤスコを溺愛し、自宅で漫画を描きながらも、ヤスコに課した門限厳守に伴い玄関で待ち構えたり、ヤスコのハンカチに大きく名前を記入するなど過干渉でヤスコに疎まれがちな兄を演じられています。「怪物くん」では、大野智さん演じられる怪物くんのいる怪物界と対立する悪魔界のデモキンを演じられています。

今回松岡さんが演じられるハウスキーピングから料理に至るまで完璧な「家政夫」も、期待高です。

▶︎気になる動画をチェックする

脚本は家政婦のミタと同じ?

「家政夫のミタゾノ」の脚本は八津弘幸さんが手掛けられます。

これまで八津弘幸さんが手掛けられた脚本は「半沢直樹」「下町ロケット」「刑事7人」「赤めだか」など、主役の男性が社会の中で努力し、活躍する姿を描き話題になった作品が多いです。

「半沢直樹」では、堺雅人さん演じられる主人公、半沢直樹が東京中央銀行大阪西支店で融資課長を務めますが、優良企業と思われた融資先の粉飾決算に気付きます。

すぐに融資先の企業に向かうものの5億円もの融資を回収するためには一筋縄ではいかず、半沢直樹に責任を追わせようとする支店長との正面決戦に突入します。上司にも立ち向かう半沢直樹の精神「やられたらやりかえす、倍返しだ!」は、世間でも注目を集めました。

「赤めだか」は、立川談春さんのエッセイがドラマ化された作品で、立川談春さん役を二宮和成也さんが好演され、立川談志師匠役をビートたけしさんが演じられたことでも話題になりました。

「家政婦のミタ」の脚本は遊川和彦さんが手掛けられました。

「家政婦のミタ」は、松嶋奈々子さん主演のドラマです。遊川和彦さん脚本で松嶋菜々子さんが出演されたドラマは他に「GTO」や「魔女の条件」があります。

「家政婦のミタ」のヒロイン三田さんは、笑顔を封印した無表情の女性です。家政婦として超一流の腕を持ち、食事の用意も完璧です。また高校生から幼稚園までの四人の子どものいる家庭で、三田さんを試そうとあの手この手で挑んでくる子どもたちに対しても冷静なまま、何でも万能にこなし、末っ子の希衣にはとりわけ懐かれます。

「家政婦は見た!」のように壁から家庭内の様子をこっそり伺う家政婦とは異なり、派遣先の家庭からの要望がない限りは極力関わらないようにするものの、何かを頼まれればどんなことでも実行するという家政婦でした。

三田さんの完璧な仕事ぶりや、何でも出てくるカバンなども話題となりました。

▶︎スクラップアンドビルドのあらすじ!柄本佑の演技力に期待!【観たい動画を無料視聴】

好きな映画・ドラマ・アニメを無料視聴

好きなドラマや映画・アニメを見逃した!もう一度観たいという方にオススメです!無料で好きな映画やドラマ、アニメ観ることが可能な動画サイトがあります。パソコンだけではなくスマホからもHDMIのケーブルを使えばTVでも簡単に視聴することができます。

無料で動画を観るには14日間の間となりますが一切お金がかからず無料で動画を視聴できるHuluがオススメです。簡単な登録が必要になりますが14日以内に確約すれば無料で動画を視聴できます。もちろんドラマ・映画・アニメと動画の数も豊富!

気になる動画を無料で視聴!