八日目の蝉!無料動画を視聴する裏技!映画のあらすじ!原作の結末は?

inouemao

八日目の蝉のあらすじ

時を隔て、二人のヒロインが交互に登場し、物語は進行します。希和子は1985年の2月、かつて交際していた妻のいる男性宅を訪れます。訪れるといっても、事前に連絡を入れての訪問ではなく、妻が男性を通勤のため駅まで車で送る20分弱の隙をついての不法侵入です。

希和子は何度か物影から朝の男性とその妻の出かける様子を見ており、自宅の玄関にカギをかけず、生後半年くらいになる子をその間寝かせておくことを知っていました。男性の子どもを一目見よう、そう思っての短時間の侵入でした。しかし、部屋に入り、寝室のベビーベッドでむずがる恵理菜を見た希和子は恵理菜を抱きあげ、そのまま恵理菜を連れ出します。

希和子は男性と付き合っている間、妻とは別れると聞いていました。いつか男性と結婚し、子どもを授かったら薫と名づけようと決めていました。しかし、男性の家庭では子どもを授かり、男性と希和子の交際が妻の知るところとなり、希和子は男性との別れを選びました。

連れ出してしまった恵理菜を希和子は薫と呼び、慣れないながらも薫の面倒を見ます。周囲の誰にも希和子は薫と自身の本当の関係、そして自分のしてしまったことを明かしませんでした。

希和子は女性が共同生活を送る施設に薫とともに身を寄せます。その施設は社会との接触が少なく、独特のルールや雰囲気はありましたが、希和子はそこでの生活に従事し、薫もその施設で多くの女性の手により育てられ、施設にいる子どもたちと過ごして育っていました。

そこに落ち着いたものの、入居者の女性を連れ戻そうと行動を起こした家族により警察も動き出し、希和子は薫を連れ施設から逃亡します。

施設で知り合った女性の実家を訪ね、小豆島へ来た希和子はそこで偽名を使い、働き始めます。美しい景色の広がるその地で希和子は薫と幸せな時間を過ごします。自身を「薫」と呼び、希和子を母と信じて疑わない薫を希和子は大切に育て、慈しみます。

周囲の人に温かく見守られ、薫は近所の子どもとも仲良くなります。しかし、薫とともに参加した地域の祭りの様子を撮影した写真が出品され、受賞したことにより、希和子と薫が探し出されるのは時間の問題だと希和子は悟ります。写真館で涙をこらえ、薫との写真を撮る希和子。

朝薫を連れ、フェリー乗り場に到着した希和子はそこで捕まり、薫と引き離されます。

その後、実の親の元へ戻った薫は、本来の名前、恵理菜と呼ばれ、これまでとは環境の違った場所での生活が始まります。

母は恵理菜の方言の混じった言葉を直し、時に感情を爆発させます。実の家族の元へ戻ったものの、恵理菜は小豆島での生活を思い出し、一人で家を出てしまうこともありました。

大学生になり、親の反対を押し切って一人暮らしを始めた恵理菜はアルバイト先で知り合った男性と付き合い始めますが、男性には家庭がありました。

その頃、恵理菜の過去について調べている女性、千草が恵理菜に接近します。どこかおどおどとした様子の千草は、かつて希和子が身を寄せていた施設にいた子どもの一人だったと打ち明けます。千草は施設にいた頃の幼い恵理菜を覚えていました。千草のことをほとんど覚えていない恵理菜でしたが、付き合っている男性との間に子どもを授かっていることがわかり、そうした過程の中でも千草との距離は縮まっていきます。

恵理菜は子どものこと、将来のことを付き合っている男性に相談しないまま、別れることを選択します。実家へ行き、子どもを授かったこと、そして相手には家庭があることを突然告白する恵理菜に家族は激しく動揺します。追い打ちをかけるように恵理菜は、かつて事件へと発展した両親と希和子との関係にも言及してしまいます。

千草の提案で、恵理菜はかつて過ごした施設を見に行き、希和子が捕まるまで希和子を母と信じて過ごしてきた小豆島へと向かいます。

気になる動画を2週間無料で観る

八日目の蝉の原作の結末は?

希和子は岡山で職を見つけ、働いていました。休みの日になると小豆島行きのフェリー乗り場にやって来ます。薫と同じくらいの年の女の子につい目がいきます。

一方、その日、恵理菜と千草はタクシーで岡山港に向かいました。乗ったタクシーの年老いた運転手が、昔希和子と乗ったタクシーの運転手と同人物であろうことを恵理菜は知りません。

フェリーに乗り込む時、恵理菜は誰かに呼ばれた気がして振り返りますが、そのままフェリーに乗り込みます。恵理菜は子どもを産むことを決意し、実家を頼ろうと、そうしてもう一度家族との関係を築こうと考えます。土庄港が近付いてきた頃、恵理菜はお腹の子どもの動きを感じ、その時唐突に17年前、警察に捕まり引き離されるという時に希和子が放った「この子は朝ごはんをまだ食べていないの」という言葉を思い出します。

希和子はフェリーに乗る若い妊婦の女の子と、その姉ではないかと推測する二人を見ていました。薫、と心の中で希和子は恵理菜に向かって呼びかけました。恵理菜は振り返り、それからフェリーに乗り込みました。

希和子は薫との17年前の日々を思い出し、薫の幸せを願い、フェリーが行く先の小豆島へ思いを馳せます。

▶︎ワールドウォーZ!無料動画視聴の裏技!映画のあらすじと感想!続編の内容とは?

好きな映画・ドラマ・アニメを無料視聴

好きなドラマや映画・アニメを見逃した!もう一度観たいという方にオススメです!無料で好きな映画やドラマ、アニメ観ることが可能な動画サイトがあります。パソコンだけではなくスマホからもHDMIのケーブルを使えばTVでも簡単に視聴することができます。

無料で動画を観るには14日間の間となりますが一切お金がかからず無料で動画を視聴できるHuluがオススメです。簡単な登録が必要になりますが14日以内に確約すれば無料で動画を視聴できます。もちろんドラマ・映画・アニメと動画の数も豊富!

今すぐ2週間無料で動画を観る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。