海街diary!無料動画視聴の裏技!映画のあらすじ・ネタバレ!キャストがかなり豪華すぎる!

umimachi

海街diaryのあらすじとネタバレ

鎌倉の古く大きな実家で暮らす三姉妹の元に、突然父が他界したとの連絡が入ります。

三姉妹の長女幸は看護師のしっかり者で、次女の佳乃は信用金庫に勤務しており交際中の男性がいますが、お互いについて正直に話している仲ではないようです。三女の千佳はスポーツ用品店に勤務し、店長と交際中です。

三姉妹は父が家を出た後に母も家を出たことにより、祖母に育てられ、現在もその家で三人で暮らしています。

鎌倉に暮す三姉妹は父の葬儀のため山形へ行くことになります。幸は勤務があることを理由に行くことを拒否しますが、父が他の女性のために家を出たことへの記憶が三姉妹の中でも鮮明であることも関係しているようでした。

佳乃と千佳を山形で出迎えたのは、父が家を出た後に再婚した女性との間に生まれた中学生のすずでした。

すずの母は他界し、父はその後小さな男の子二人のいる女性と一緒になり、現在はその女性とともに暮していました。

後から恋人の後押しもあり、葬儀にやって来た幸はすずがこれまで父をみてきたことや、頼りない母となる女性を支えていることを見抜き、すずの母となる女性がこの先すずの面倒も見るという意向にも不安を覚えます。

これまでしっかりとした振る舞いをしていたすずは、幸に父のことでお礼を言われた際に号泣します。すずに、幸は一緒に暮さないかと言い、すずは幸の提案を受け入れました。

山形からやって来たすずは、地元のサッカーチームに所属するようになります。

その後幸たちの母の登場により、三姉妹となじんだすずは自身の生まれた経緯などから悩みます。一方の幸も恋人の椎名の渡米に誘われ、悩んでいました。

四姉妹と縁の深い食堂のさち子の他界を迎え、四姉妹は涙します。

「ここにいていいんだよ」という幸の言葉にすずが一人抱えていた悩みは救われます。幸は姉妹で暮らしていくことを選び、四姉妹は鎌倉の家での日々を送り続けます。

気になる動画を2週間無料で観る

海街diaryのキャスト

海街diaryのキャストの四姉妹は多くの映画、ドラマに出演され、主演作も多い注目の女優さんたちです。

長女幸を綾瀬はるかさん、次女佳乃を長澤まさみさん、三女千佳を夏帆さん、すずを広瀬すずさんが演じられています。

海街diaryはカンヌ国際映画祭にも出品され、四姉妹を演じられた綾瀬はるかさん、長澤まさみさん、夏帆さん、広瀬すずさん四人の美の共演の様子もニュースなどで取り上げられました。

尚、佳乃の恋人藤井朋章は坂口健太郎さんが演じられています。藤井朋章は原作吉田秋生先生の作品「ラヴァーズ・キス」に登場している人物です。

▶︎無料動画視聴!聲の形のあらすじやキャスト!漫画の最終回はどうなるのか?

好きな映画・ドラマ・アニメを無料視聴

好きなドラマや映画・アニメを見逃した!もう一度観たいという方にオススメです!無料で好きな映画やドラマ、アニメ観ることが可能な動画サイトがあります。パソコンだけではなくスマホからもHDMIのケーブルを使えばTVでも簡単に視聴することができます。

無料で動画を観るには14日間の間となりますが一切お金がかからず無料で動画を視聴できるHuluがオススメです。簡単な登録が必要になりますが14日以内に確約すれば無料で動画を視聴できます。もちろんドラマ・映画・アニメと動画の数も豊富!

今すぐ2週間無料で動画を観る