【無料動画視聴】巨悪は眠らせない 特捜検事の逆襲!原作のあらすじやネタバレ!

tamakihiroshi

巨悪は眠らせない 特捜検事の逆襲、原作のあらすじやネタバレ!

昭和30年1月、通産省に勤務する橘洋平は、『鎌倉の老人』に呼ばれます。

『鎌倉の老人』から橘は、糸川教授を援助し、宇宙産業を育てるよう命じられます。その後、無人の火星探査機『あんじん』が、火星の砂や塵を持ちかえることに成功します。

東京地検特捜部では、特捜部長の座を逃し、副部長となった羽瀬が大物をターゲットにした捜査と、若手二人を見つけることを仰せつかります。

検事の冨永真一は、ひとつの事件を追っていました。容疑者となる男性は無罪を主張し、決定的な証拠は出ていません。冨永は男性の過去の犯罪歴や事件の状況からもこの男性が犯人であると考えていました。

困難を極めた捜査の中で、現場となる場所の工事の日程と事件の日程とが重なり、裁判の途中でその証拠が見つかったことで、事件は大きな動きを見せ、男性は有罪となりました。

この時の冨永の働きから、冨永は特捜部へ呼ばれます。

その頃、遙は鹿児島大学の航空宇宙工学研究科から、横浜の宇宙センで修士課程を学ぶため上京していました。遙の父は宇宙開発を支える技官でした。

遙の父と知り合いである西田教授、寺島教授に呼ばれての上京です。

博士になってロケットを打ち上げる――、その父との約束であり子どもの頃からの夢を叶えるためにやってきた遙でしたが、研究にはお金がかかる、ということを寺島教授との行動の中で何度も耳にするようになりました。

遙は父の昔の友人夫婦から、かつて父の研究が奪われアメリカで使われていた過去を知ります。

冨永は京都での同窓会で、幼馴染の左門と再会を果たします。冨永は京都の老舗の和菓子屋の息子であり、左門はお茶屋の息子で、家庭環境も似ていました。

冨永は春から特捜部に行くことになり、家族は妻の智美と息子の雅之、希実子がそれぞれ10歳と5歳。左門は妻との二人暮らしで文部省に入省し、いじめ対策から宇宙開発全般の仕事になったとのことでした。

左門との会話の中で気になったことがあった冨永ですが、話を掘り下げるタイミングを逃します。
後日冨永は左門に指定された待ち合わせの店に行ったものの、左門は現れません。左門の勤務先に連絡しても、左門とは連絡が取れないままでした。

冨永は次第に左門の身を案じ始めます。約束した店に貼ってあった展示会のポスターから、冨永は宝石の展示会場へ向かいます。そこで左門から冨永に渡すよう預かったという携帯電話を店の人より渡されました。

左門と冨永は昔スパイごっこをして遊んだことがあり、冨永はそこからどうにか携帯電話が解除できるヒントを探し始めます。

特捜部に入った冨永は、そこで今年中に国会議員一人を検挙するよう羽瀬に言い渡されます。

気になる動画を2週間無料で観る

冨永は特捜部で手帳のコピーに記された数字と文字の解読を求められます。手帳は群馬県で土木会社を経営する本郷宅金庫から出てきており、裏金リストのようでした。

そして手帳からは、若い頃の本郷会長と橘洋平の写真が出てきます。

本郷会長の妻の話では、以前空き巣に入られたこと、会長は嵌められた可能性があること、橘へは闇献金ではなくきちんと支援しているとのことでした。本郷会長は橘を守るためか、自ら他界の道を選びます。

冨永はある日男性に声をかけられ、連れて行かれた先は橘洋平の自宅でした。橘洋平の自宅で冨永は左門から送られた動画のメッセージを見ます。スパイごっこをしていた時の二人の合図もそこにはありました。

左門は日本の技術がアメリカへ売られている事実に行きつき、そのために狙われ、現在は橘に守られているとのことでした。

冨永自身も文部省大臣官房の機密漏えい防止担当と名乗る男性からの接触がありました。

その頃、遙は日本ロケット開発が民間に委ねられ、JASDAの打ち上げが三年以内に終了の新聞記事に驚きます。

橘は『巨悪を眠らせない』とする特捜部の検事として、冨永に信頼を置きます。橘はこれまで親米家を装い、その裏で日本の国益をアメリカに流されることを阻止しようと尽力してきた人物でした。橘は冨永に、日本の国益である宇宙産業を守ること説きます。

橘は孫の婿である北野田議員の裏金についての逮捕の資料を提供しますが、情報が漏れ、北野田議員は家族を連れて海外へ逃げます。橘は自身が逮捕され、記者会見を開くことで、特捜部の本丸である中江官房長官逮捕につながるよう提案し、実行に移します。

宇宙センが生き残るために寺島教授が打ち出したのは、日米共同開発でした。寺島教授といた遙は、冨永が寺島教授に後日合同庁舎に来るよう約束を取り付けるのを見て不安を覚えます。

橘は逮捕された二日後に他界し、寺島教授は埠頭から車で転落したと事故の知らせが入ります。

これまで冨永が仕事の上で最も信頼を寄せていた五十嵐は、橘の命により二重スパイをしている人物でした。
冨永が検事として橘に関わっただけだと、五十嵐はアメリカ政府に報告します。

寺島教授のことで落ち込んでいた遙のもとに、宇宙産業に進出するアカマ自動車が寺島研のメンバーを皆迎えたいと言っている話が舞い込みます。

▶︎【無料動画視聴】映画模倣犯のネタバレ!ドラマの放送日はいつ?

好きな映画・ドラマ・アニメを無料視聴

好きなドラマや映画・アニメを見逃した!もう一度観たいという方にオススメです!無料で好きな映画やドラマ、アニメ観ることが可能な動画サイトがあります。パソコンだけではなくスマホからもHDMIのケーブルを使えばTVでも簡単に視聴することができます。

無料で動画を観るには14日間の間となりますが一切お金がかからず無料で動画を視聴できるHuluがオススメです。簡単な登録が必要になりますが14日以内に確約すれば無料で動画を視聴できます。もちろんドラマ・映画・アニメと動画の数も豊富!

今すぐ2週間無料で動画を観る