黒い十人の女のあらすじと2016年のリメイク!【観たい動画を無料視聴】

bakarizumu

黒い十人の女のあらすじ!

風松吉はテレビ局のプロデューサーです。風には双葉という妻がいて、お店を経営しています。

一方で風には女優の市子や局に出入りしているコーヒー店を経営している三輪子、新人キャスターの塩など多くの交際している女性の存在がありました。

市子のもとで三輪子や演出の仕事をしている女性は、風の悪口を言い合いながら、風の妻が悪いという結論を出します。市子はそこで風の妻の双葉とは友達だと言います。

風と連れ立って歩く塩は、結婚退社するキャスターの仕事を引き継ぐ抜擢がほぼ本決まりとなり喜びます。

局内でコーヒーのデリバリーの仕事をしていた三輪子を見た塩は、わざと足を出して三輪子を転ばせます。三輪子は塩に後で話し合おうと言ってその場を立ち去ります。

三輪子が待っていると塩がたくさんの女性を引き連れてやって来ます。塩とともに来た女性は全員風と付き合っていました。女性たちはテレビ局で仕事をし、風と仕事で顔を合わせている間柄でした。

全員が一度に風と別れても、風はまた別の女性と付き合うだろうと女たちは言います。風は優しい男性であり、それゆえにたくさんの女性と付き合っていることを皆承知していました。

三輪子が風の妻、双葉が経営するお店を訪ねます。お客さんのいない店内のカウンター席で二人は対峙します。

風にお世話になっていると切り出す三輪子に、「主人同様に仲良くしてください」と動揺せずに双葉は応じます。

三輪子は主人が他界した後、風のおかげで局でのコーヒーのデリバリーの仕事をできるようになったことを話し、風を「優しい方」と称します。離婚してくれないかと切り出す三輪子の言葉を双葉は受け流します。

他にも風には付き合っている女性がいると言う三輪子に、双葉は驚きを見せず、冷静な態度でした。そして、風と付き合っている女性の人数を三輪子よりも正確に把握している様子です。そして、風は優しいから次から次へと女性ができると言います。

「誰にでも優しいってことは、誰にも優しくないってこと」と言う双葉に三輪子は頷きます。

離婚してもしなくても同じだと言う双葉に、風の行為に対しての責任を感じないのかと三輪子は聞きます。

「誰か殺してくれればいいのに」と双葉はつぶやくように口にします。

お店に来ていた風の関係者の男性たちを双葉は笑顔で見送り、周囲の客を気遣った後、足早に二階へ上がります。

その一室にいたのは市子でした。市子はくつろいだ様子で部屋でお酒を飲んでいます。

市子と双葉は風の殺害計画を話し合います。

睡眠薬はどうかと言う双葉に、拳銃や窒息はと言う市子。けれど実行は自分でしたくないと言う二人に、計画の実行の予定はない様子です。

風についてお酒を飲みながら双葉と市子は話します。

風にどんどん付き合う女性が増えるのは、古くから付き合っている市子のせいだと言う双葉に、それでも風は誰とも子どもを授からないと市子が言います。

双葉は、双葉が子どもを授かれなくなった時、風も子どもを授かれないようにしたと話します。風の優しさを双葉、市子はしみじみと思います。

風と一緒にいる三輪子は寝ていた風を起こします。

驚いて時計を見た風は、まだ寝ていられる時間であることを確認し、また寝ようとしますが、枕元に正座している三輪子に起きるように促されます。風に話があると切り出し、結婚してほしいと言います。

三輪子の結婚話を取り合おうとしない風に、三輪子は殺されますよ、と言います。仕事があるのを思い出したと言って、風は自宅に帰ります。

双葉は寝室のベッドで眠っていました。風は双葉を問いただそうとしますが、眠っていた双葉は風と話す気はなく、翌朝には風より先にでかけていました。

不安を抱いたまま出社した風は、疑心暗鬼に陥ります。入れてもらった飲み物や届けられた食事もためらうようになり、手をつけられません。

テレビの収録が終わった風は、双葉のもとへ行きます。

閉店後の片づけをしていた双葉は急な訪問者に驚きますが、風だとわかると中へ入れます。机に向かい、仕事の続きをする双葉に、風は冗談であろうことを含ませながら、自分を殺そうとしている計画があることを尋ねます。

双葉は誰に聞いたのかと尋ね、風に誰かが話してしまったことを呆れた様子で受け流しました。風は三輪子に聞いたということは言わず、その計画が本当であるかを再度双葉に確認します。

風が多くの女性と付き合っている状態と、実行する気はないものの口にされている計画を収束するため、双葉と風は風の付き合っている女性たちを双葉の店に集めます。

気になる動画を2週間無料で観る

黒い十人の女2016年のリメイクは?

2016年9月29日木曜夜より、「黒い十人の女」が放送されます。

「黒い十人の女」は1961年に公開され、2002年にテレビドラマにて放送されました。2016年に放送される「黒い十人の女」は、バカリズムさんが脚本を担当され、設定も現代に置き換えられます。

多くの女性と付き合い、優しく愛される風を演じられるのは船越英一郎さんです。1961年に公開された「黒い十人の女」で主演されたのは、船越英一郎さんのお父様の船越英二さんです。

▶︎【無料動画視聴】THE LAST COP(ラストコップ)のあらすじや見所!

好きな映画・ドラマ・アニメを無料視聴

好きなドラマや映画・アニメを見逃した!もう一度観たいという方にオススメです!無料で好きな映画やドラマ、アニメ観ることが可能な動画サイトがあります。パソコンだけではなくスマホからもHDMIのケーブルを使えばTVでも簡単に視聴することができます。

無料で動画を観るには14日間の間となりますが一切お金がかからず無料で動画を視聴できるHuluがオススメです。簡単な登録が必要になりますが14日以内に確約すれば無料で動画を視聴できます。もちろんドラマ・映画・アニメと動画の数も豊富!

今すぐ2週間無料で動画を観る