ジブリ・ハウルの動く城の都市伝説とは?

haul

数ある宮崎駿作品の中でも解釈が難しい『ハウルの動く城』。ヒロインのソフィーの声を倍賞千恵子、主人公ハウルの声を木村拓哉が演じたことでも話題になりました。壮大なスケールで展開する2人の恋。ハッピーエンドに爽快感を味わった人も少なくないでしょう。難解なストーリーだけに、都市伝説に事欠かない『ハウルの動く城』。中でも注目が高い戦争シーンの挿入について考えてみました。

宮崎監督の戦闘シーン好きはどこまで関係あるのか?

haul2
『ハウルの動く城』は、原作がある作品です。原作は『魔法使いハウルと火の悪魔』。映画の前半は、原作にかなり近いものになっています。自信を持てない少女ソフィーと魔法使いハウルとの出会い。一晩にして老婆に変わってしまったソフィー。呪いを解く方法を探すために家を出る少女。家を出たことで、次第に秘められた能力を開花させ、生き生きと動き回るようになっていくソフィー。穏やかに流れていく時間は、前作をかなり踏襲したものになっています。

物語が大きく展開するのが後半。映画で後半の中心を占めるのが、戦闘シーンです。原作には無い設定だけに、ジブリファンからは、「どうして戦闘シーンを採用したのか?」との疑問が寄せられました。

都市伝説で多いのが、宮崎監督の戦闘シーン好きをあげる声です。宮崎駿監督が手がけて好評を博した作品には、確かに多くの戦闘シーンが登場します。宮崎監督自身、戦闘シーン好きであると明かしています。

しかし、監督の好みだけで戦闘シーンが採用されたと見るのは、皮相でしょう。この原作は、非常に難しく、映画化がためらわれてきたと言います。映画化するにあたって変更された内容は、当然、監督が訴えたかった主題と分かちがたく結びついていると見るべきでしょう。宮崎監督は、後年の作品になるほど、解釈を観客に委ねる傾向を強めていますが、大きな変更を自身の嗜好だけによって行ったとは、考えられません。

気になる動画を2週間無料で観る

城を動かす必然性との関係

haul3

『ハウルの動く城』のもう1つの大きなモチーフは、動く城です。タイトルにも採用されている「動く城」。どうしてハウルの城は動くのか?都市伝説では、ハウルが昔振られた女の子から逃げるために本拠地を動かすようになったと言われています。映画のハウルはイケメンです。声を木村拓哉が演じたことで、セクシーなハウルになっていました。ハウルに夢中になった観客は多かったことでしょう。

しかし、映画では、ハウルは魔法の師匠サリマンからの勧誘から逃れ、サリマンが加担している戦争を避けるために城を動かしていることが明らかです。サリマンとの対面後、そのことは明白になります。物語が大きく展開していくのは、この後。逃げ回っていても、逃げ切れはしないということを痛切に知ったハウルは、ソフィーを守ろうと戦争に加わることを決意します。

個人の意思を超えたところで事態が非情にも展開していく象徴として、戦争が取り上げられたと見ることができるでしょう。巻き込まれざるを得ない事態の典型例として戦争があり、その戦争に立ち向かった時に沸き起こる愛する人への熱い思いというものに、宮崎監督は魅せられたのかもしれません。

戦争に行ったハウルを追って、ソフィーも動き出します。城が動く仕組みになっていればこそ、成立する後半の内容。ソフィーの想いを乗せて動く城に観客は一喜一憂し、2人の再会と愛の成就を願います。エンディングで2人を乗せて空を飛ぶ城。高揚する心の象徴になっています。

▶︎思い出のマーニー都市伝説!百合映画だったのか⁈

好きな映画・ドラマ・アニメを無料視聴

好きなドラマや映画・アニメを見逃した!もう一度観たいという方にオススメです!無料で好きな映画やドラマ、アニメ観ることが可能な動画サイトがあります。パソコンだけではなくスマホからもHDMIのケーブルを使えばTVでも簡単に視聴することができます。

無料で動画を観るには14日間の間となりますが一切お金がかからず無料で動画を視聴できるHuluがオススメです。簡単な登録が必要になりますが14日以内に確約すば無料で動画を視聴できます。もちろんドラマ・映画・アニメと動画の数も豊富!

今すぐ2週間無料で動画を観る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。